【よるXama!】第1回 終了しました〜

- 広告 -

2018年1月25日に、記念すべき第1回Xamarinのもくもく会、名付けて「よるXama!」を開催しました。
オオサカンの隅っこをお借りして、少人数でやっています。
今回のもくもく会は定員6人に対して参加者4人。第1回としてはまあまあの人数かな?
これから毎月開催して、参加者を増やしていくぞーっと意気込んでいます。

今回は各自、動画再生をやって見たり、環境構築やって見たり、iOSのコレクションビューのようなものを作って見たりと有意義な時間を取れたと思います。
私は結局、動画再生できなかったんですけどね。前半は別の仕事してたりしたので。。。(言い訳)

もくもく会の後は、お茶を飲みながら軽くお話をしたりして、和やかに過ごしました。
2月にも開催する予定ですので、興味を持たれた方は是非チェックしてください!!

オオサカンは大阪本町にあるコワーキングスペースで三年ほど前から利用させていただいています。今回は、大阪でXamarinの勉強会があまりないとぼやいていたら、オーナーの大崎さんに「なければ自分で作れば良い」とアドバイスいただいたのがきっかけで始まりました。
なんと、この言葉は友人の格言と同じで、「そうか、なければ作ればいいんだ」と納得しました。

とはいえ、勉強会を開催して教えるほどの知識量もないため、手始めに「もくもく会」にしました。
個人的には、一年近くXamarinを使ってきたので、それなりに使えているとは思うのですが、いかんせん正しく使えているかどうかは微妙。

- 広告 -

もっとミニマムにしなくては!

- 広告 -

今回は、前回の「仕切り直しをするよ!」で言っていた、まだまだ最小限になっていない問題。
どうやって見直そうかというお話です。

機能を見直すよ!

前に作った機能表から、いらないんじゃないかというものを消してみました。

解析ツールも特にいらないか。ということで付属機能としていたものはPush通知と絵本のダウンロードだけになりました。

細かい仕様を見直す

機能表を元に作った仕様を変えてみました。
機能表修正版

SNS連携をやめてカメラロールに保存できるようにしました。
もっと変わるかなと思ったのですが、意外と他は触る必要ないかな?って感じでした。やっぱり初めからかなり機能は削ってたんですね〜。
解析ツールを外したくらいですかね。
iOSもAndroidもインストール数やアクティブユーザー数くらいはわかるし、広告を打つわけでもないから、どこからインストールされたかとかを気にする必要もないですしね。

- 広告 -

画面遷移も作り直し!?

機能を削除したので画面遷移も変わりますよね。という事で作り直して見ました。

機能一つ削っただけで随分スッキリしました。これでかなり作りやすくなったように思います。
お知らせを見る機能も削っちゃいました。今の所お知らせすることも特にないですしね〜。新しい絵本を追加したとか、バージョンアップしたとかならわざわざ後から見る必要もないですしね。見ればわかる。

アプリをミニマムにするためには、機能の本質を見失わないようにしなくちゃいけないなぁと思いました。

- 広告 -